アフィリエイト 失敗なんてない。

アフィリエイトで稼ぐための思考

失敗はない?

私は今まで色々なビジネスに、手を出してきました。

 

しかし、私がやってきたことは、ほとんど必要に迫られてやったことが多いです。

 

なんの必要か?お金が必要になってです。

 

ですから、当然資金はありません。人脈もありません。技術や資格に関しては、何かあったっかな・・・。

 

急に始めることが多かったので、何もないところからのスタートです。

 

そんなのでうまくいくのか?やはり失敗も多く経験しました。

 

私の場合、必要に迫られることが多かったのは、成功と失敗を繰り返していたからです。

 

そんな私が、あなたに伝えたいのは、失敗についてです。

 

今までは、あまり気にしたことがなかったのですが、失敗は、諦めた時が失敗というのではないでしょうか?

 

何度ダメでも、そこから試行錯誤を繰り返し、結果を出すことが出来れば、それは、成功するために必要だったことになりますよね。

 

それを失敗とは言わないでしょう。例えば、私がやったビジネスを例にしてみたいと思います。

 

携帯電話が普及し始めの頃(古すぎる話で済みません)、スポーツ誌に3行広告を出したことがあります。

 

「激安携帯電話販売開始!
人気機種在庫あります!
テルネット03-1234-5678」

 

こんな感じだったと思います。昔は広告会社も景気が良かったのか、支払いは〆払いでした。

 

サイドが90日はあったはずです。

 

しかし、肝心の広告は、全く問合せなし。広告は1週間に1度の広告を4回出す予定でした。

 

3回目まで全く反応なし、4回目は?

 

ダメでした。

 

それを見た広告担当者が、「もう来月は止めますか?」と言ってきました。

 

私は人が出しているということは、それで、売れている人もいるということ。

 

そう考え、「来月いっぱい出します。」そう答えました。

 

すると担当者が、「急なキャンセルが入ったので、無料で出してみますか?」。当然喜んで出しました。

 

その時出したのが、

 

「激安携帯電話を4日でお届け!
人気のシャンパンゴールドあります。
テルネット03-1234-5678」

 

こんな感じでしたかね。
何とこれで爆発。

 

1か月後には事務所を借りていました。4回目で諦めていたら失敗でしょう。

 

でも最後でうまくいけばそれで成功です。

 

止めない限り失敗とは言えない。結果を出せずに辞めた時が失敗です。

 

あなたが興味を持っているアフィリエイトもそうです。

 

「やっぱりダメだ」そんな人が多いです。

 

「どうしてダメなのか?」
「何が悪いのか?」

 

試行錯誤をして、努力すると、「あれ、こんなことなの?」思わぬ解決策がひらめくことがあります。

 

頑張った人にだけ気づくように、答えは用意されているのかもしれません。

 

本当にそう思うときがあります。あなたはどこで躓いていますか?

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

管理人について

tesshi180
 
テッシです。
 
現在南の島でのんびりと、
アフィリエイトをしながら暮らしています。
 
今まで色々な人に、迷惑をかけてきたので、アフィリエイトで稼ぎたいと思っている人たちを、応援できればと思っています。
 
詳しいプロフィール
 

無料メルマガ配信中

現在実践中のノウハウと実践手順を示したメルマガを始めました。
 
新しい無料メルマガを体験したい方は下記から
 
現実的な
アフィリエイト講座

 

お問い合わせフォーム

質問や相談はいつでもお気軽にご連絡ください。
 
必ず返信させて頂きます。

 
お問い合わせ
 

このページの先頭へ