メルマガアフィリエイトはリスト次第で稼げる

メルマガアフィリエイトはリスト次第

昨日は、急に思い立って無料レポートを作成していしまいました。

 

特に、おすすめ教材が増えたわけでもないですし、必要に迫られたわけではないのですが、1日かけて作っていました。

 

暇だと何をしでかすか分かりませんね(笑)

 

今日は、真面目に記事を書きたいと思います。

メルマガアフィリエイトとは?

あえて説明の必要がいるとは思いませんが、その名の通りメルマガを使ってアフィリエイトをするということです。

 

これに対して、ブログだけでアフィリエイトをするのを、ブログアフィリエイト、同じようにサイトの場合は、サイトアフィリエイトと言います。

 

ここで、ブログとサイトの違いは?と言われると思うので、ザックリと説明します。

 

ブログは、記事投稿タイプで、更新頻度が高いです。ワードプレスを使ったタイプや無料ブログが代表的でしょう。

 

サイトは、HTMLサイトいわゆるホームページと考えてください。大概は、専用の作成ツールを使って作ります。ホームページビルダー、Dreamweaver、シリウス等です。

 

この程度の理解で十分です。先に進めますね。

 

今回の題材のメルマガアフィリエイトですが、使うのは、メルマガだけというわけではありません。

 

先のブログアフィリエイトに、メルマガという武器をプラスする。そういうイメージを持ってもらうといいと思います。

 

ですから、丁寧な方は、ブログ・メルマガアフィリエイトと書いています。

 

役割としては、ブログで集客してメルマガで売り込みをかける。

メルマガアフィリエイトの流れ

順を追って説明しますね。

 

まず、集めたい属性に合わせた記事を書いたブログを作ります。

 

私の場合、情報商材アフィリエイトを専門でやっていますので、アフィリエイトで稼ぎたいと思っている人向けの情報を発信するわけです。

 

すると、検索エンジン経由で、アフィリエイトで稼ぐことに興味を持った人が訪問してくれます。

 

訪問者は、自分が検索した記事を読み、記事の最後にある、メルマガ登録への案内を目にすることになります。

 

そこで、興味を持ってもらえれば、メルマガに登録してくれるわけです。

 

ここから、ブログからメルマガにバトンタッチです。

 

メルマガでは、読者に有益な情報を提供し、同時に発行者の人となりを理解してもらいます。

 

定期的に送るメルマガで、読者とコンタクトをとり、距離を縮めていきます。

 

読者が発行者を信頼してもいいかなと思える状況になったら、初めてセールスをかけます。

 

これが、メルマガアフィリエイトの一連の流れです。

 

手法で言えば、DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)を使うということになります。

 

このやり方は、ネットを利用している企業であれば、ほとんど使っています。

 

大手で言えば、楽天、アマゾンも例外ではありません。

 

メルマガアフィリエイトのリストとは?

さて、それでは、メルマガアフィリエイトのリストとは何か?メルマガを購読してくれる方のメアドのリストになります。

 

極端な言い方をすれば、名前も必要ありません。メアドだけあればいいのです。

 

このメアドをどうやって集めるか?

 

先ほど説明しましたね。ブログの訪問者に提供してもらうわけです。

 

「有益な情報を無料で提供しますので、メアドを教えてください。」

 

これがブログの役割です。

 

メルマガアフィリエイトの場合、ブログでセールスする必要はありません。

 

メルマガに登録してもらうのが目的です。

 

「じゃあ、メアドがあれば、ブログは要らないの?」

 

理屈はそうです。しかし、ブログがないと、住所不定のようなものです。

 

どこの誰ともわからない人間から、人は物を買いません。

 

ですから、ブログで自分の個性を出しておくことは重要なのです。

 

リストの収集方法

もっとも代表的な方法は、先のブログでの収集です。これが一番質の良いメアドが手に入ります。

 

当然の話で、読者がそのブログもしくは管理人に興味を持ったから、メアドを提供したわけです。

 

次に、多いのが、無料レポートスタンドでのリストの収集です。

 

これは、私が、昨日作成したような無料レポートを、専門の業者に登録し、レポートに興味を持った方は、メアドと交換にレポートを購読できるという仕組みです。

 

そんな場所があるの?

 

そういう方もいるでしょう。あるんです。

 

為になる情報を無料で読めます。ただし、メアドの登録が必要です。

 

ここでのメアドの収集は、お金がかかります。それは、当然ですね。

 

その無料レポートを他のアフィリエイターが宣伝して、メアドを集めてくれるわけです。

 

タダで働くアフィリエイターはいませんので、1件数百円のお金を払うことになります。

 

仮に1件100円だとすると、100件で1万円です。1万円以上稼げる場合は利用した方がいいわけです。

メルマガアフィリエイトはリスト次第

しかし、全くメルマガを読む気のない人のメアドが100件あったとしても意味がありません。

 

ですから、リストは質が大事なわけです。

 

量と質のバランスが大事です。

 

メルマガアフィリエイトは、ブログがグーグルに嫌われても、リストがあれば稼げます。

 

これは極端な話ですが、事実です。ブログで集客出来るのが理想ですが、大きく稼いでいる人は、リストにお金をかけているケースが多いです。

 

時間をお金で買っているわけです。正しい投資なら、その方が確実で大きく稼げます。

 

ただ、初心者の方にはお勧めしません。いくらリスト次第だとは言っても、売れるシステムが出来ていなければ、意味がないからです。

 

自分のメルマガである程度売れるということが分かってからにしましょう。

 

0×100=0です。売れない媒体にいくら100件突っ込んでも売れません。

 

メルマガアフィリエイトはリスト次第とは言っても、大前提があることを忘れないようにしましょう。

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

管理人について

tesshi180
 
テッシです。
 
現在南の島でのんびりと、
アフィリエイトをしながら暮らしています。
 
今まで色々な人に、迷惑をかけてきたので、アフィリエイトで稼ぎたいと思っている人たちを、応援できればと思っています。
 
詳しいプロフィール
 

無料メルマガ配信中

現在実践中のノウハウと実践手順を示したメルマガを始めました。
 
新しい無料メルマガを体験したい方は下記から
 
現実的な
アフィリエイト講座

 

お問い合わせフォーム

質問や相談はいつでもお気軽にご連絡ください。
 
必ず返信させて頂きます。

 
お問い合わせ
 

このページの先頭へ